『MIT賞』受賞柳田康平指導員へインタビュー

MIT賞は『Most improved tutor』つまり常に学び成長し続けるという姿勢を体現し、最も成長した指導員に贈られる賞です。

賞を獲った感想を聞かせてください

賞に選ばれたことが素直に嬉しいです。

以前の自分より成長したと思うところはなんですか

成長したかはわかりませんが、バスケットの練習にしても何にしても、もっと人に寄り添えるようになれたらなと思っています。

指導力を向上するために心がけていることや取り組んでいることはありますか

バスケットボールはいつも僕をワクワクさせてくれます。その気持ちは指導力にも関わってくると思っています。バスケットボールの競技の面もそうですし、どんなドリル構成にしたらもっとワクワクする場面が作れるかなどもそうです。また新しい発見や既存の大事なものを確認するために自分で練習したりトレーニングすることはやめません。常にプレーヤー、コーチング両方の目線でバスケットが見れるようにしたいなと思っています。

今年度への抱負をお願いします

今年度もバスケットボールを楽しみたいと思います!

TOY TOPへ