募集開始日:2019年4月14日日曜日 10:00 START
※5名様まで同時にお申し込みが可能となっております。
※公開時間になってもフォームが開かない場合はお手数ですが事務局(048-487-9579)までお問い合わせください。

日程 会場 対象 参加費
2019年
5月5日(日)-6日(月・祝)
BumB東京スポーツ文化館
サブアリーナ

東京都江東区夢の島2丁目1−3
中学女子(1-3年) 10名
中学男子(1-3年) 10名
34,560円(税込)
※応募状況によっては男女比が変更になる可能性がございます。
※練習は男女合同で行います。



01 | ファンダメンタルの上質さにせまる

「あれだけファンダメンタルの練習をしたのに」結果が出ない!
これは成果につながらない、低いレベルのコンセプトでファンダメンタルを捉えているということになります。

ファンダメンタルとは、ゲーム中における最も重要なものであり徹底すれば成果が出るものです。

つまり、ファンダメンタルとは何かを常に問い続け、追求し、徹底していければ、試合でのターンオーバーは減り、得点のチャンスが増えていきます。


02 | 自分のストロングポイントをつくる

試合になるとディフェンスとの駆け引きの場面が瞬時に次々と繰り返されていきます。ディフェンスの状況や状態を瞬時に察知し、相手が守れない瞬間や空間を素早く破れるようになることが、1on1が上達するということです。

自分が有利な状況で1on1を実行するためには、自分のストロングポイントとも言うべき、強力なスキルを作り上げること。そして強敵が止めようとしてきたらかわせるように裏のプレーを準備しておくこと。技術をストロングポイントにするためには、ボール操作だけでなく、身体の使い方が重要になるので効果的な身体の使い方を学んでいきます。


03 | オフェンスの工夫を上回る準備

オンボールディフェンスの成果は、「相手が苦しむこと」です。
正しいフットワークを行っても、相手が苦しんでいないのであれば良いディフェンスとは言えません。

相手に対して引いた間合いで無難に守ることを習慣にした選手は、将来厳しい間合いで守ることを要求されるチームに入ったときに出番を失うでしょう。

ディフェンスはミスをすることによって選手の経験値が上がります。パスカットが成功するかどうかは、飛び出したことがない選手にはわかりません。ミスを恐れずチャレンジするほどディフェンスは上手くなります。



 


募集開始日:2019年4月14日日曜日 10:00 START
※5名様まで同時にお申し込みが可能となっております。
※公開時間になってもフォームが開かない場合はお手数ですが事務局(048-487-9579)までお問い合わせください。

免責事項・キャンセル規定(*必ずお読みください)

■当キャンプではキャンプ中に生じた怪我その他の事故について、キャンプ担当指導員に故意または重過失がない限り、責任は負いません。

■今年度(株)ERUTLUCの活動にて保険未加入の方は、保険の加入を致します。(保険代800円+手数料324円)
加入しますと、(株)ERUTLUCが主催するクリニック 及び、EURO BASKETBALL ACADEMYが主催するキャンプ全てに保険が適用されます。

■ご参加の確定
キャンプへのご参加は、当社が申し込みを受理し、お客様のご入金をもって確定となります。
ご入金は、当社からの申し込み受理連絡から7日以内にお願い致します。

■キャンセル料金について
キャンプ初日より起算して以下のようにキャンセル料金が発生します。
ご入金前のキャンセルの場合にもキャンセル料金は発生いたします。
・開催日初日より起算して14日から8日の間は30%
・開催日より起算して7日~2日前のキャンセルは50%
・前日、当日、無断欠席は100%