黙々とシューティング

L「今日もシューティング頑張っているね✨

でも一回休憩したら?」

E「明日までなんだ…明日までに…」

L(明日?)

E「お正月に立てた目標を達成するんだ…!」

L「確かエル君が立てた目標は、『3Pラインから60%の確率で決められるようになる』だったよね!」

エルの目標

E「一回は10本中6本入ることはあったけれど、どうしても2回連続で達成することができなくてね😥」

L「一回達成するだけじゃダメなの?」

E「2回達成すれば、それは偶然じゃなかったって自信を持って言えると思ってね😃」

L「それはとても良い心構えだね!エル君はコツコツ積み重ねてきたからきっと明日までに達成できるよ👍🏻✨」

E「ありがとう!頑張るよ😤

ラックちゃんもお正月に一緒に目標を立てたよね?

どう?達成できた?」

L「私の目標覚えてる?

私は、『ERUとLUCのブログを150巻達成させる』

30日時点で、【94巻】。

これは…現実的に厳しいわね…😞」

E「あと56巻か!諦めたらそこで試合終了だよ!」

あきらめたらそこで試合終了ですよ

L「ううん、今回は目標を達成できなかったけれど、来年こそは150巻まで行けるように計画的に進めていくわ☝🏻

そして読んでくれているみなさんにとってためになったり、楽しんでもらえるように私もっともっと勉強していかなくちゃ!

失敗して初めて気づくこともあったし、この挑戦は無駄じゃなかったわ😊」

前向きに考える

E「いつでも前向きに考えるラックちゃんは僕のお手本だよ。

僕だったら目標が達成できないってわかった時点で落ち込んじゃうし、気持ちが後ろ向きになっちゃうからなー。」

L「もちろん目標を達成できなかったことは悔しいよ!

でもさ、1年を振り返ると目標を達成するためにたくさん勉強をしたり、考えたり、自分を見つめ直したりして

目標を達成することも大切だけど、その目標に向かう過程が私自身を成長させてくれたと思うんだよね!」

E「その積み重ねが目標達成につながって、自分の自信になる。

そして次の目標を立てて、自分の目的の達成に近づいていくんだね🤔

『小さいことの積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただ一つの道』って言っていたイチロー選手の言葉を思い出したよ!」



ためになるお話

バックナンバーはこちら💁


いつもありがとうございます♪