ラック「エルくん、コーチがね、エルくんのことすごく褒めていたよ☺️

『エルくんは最近表情がすごく良いよね👍🏻

友達にもよく声をかけているし、あいさつの声も一番大きいし✨』

って!」

エル「そうなの!?それはうれしいな🥰

信頼銀行の話を聞いてからね、友達をたくさん応援するように心がけているんだ!

ぼくはみんなからいっぱい応援してもらいたいって思うからね😤」

ラック「してもらってうれしいことを自分でやっているから、きっと表情も自然と明るくなるのかもしれないね😊

着々とコーチやチームメイトの信頼残高の預け入れができているわね✨」

エル「ぼくは忘れ物も多いし、遅刻もよくしちゃうからさ…

その分ぼくにできることでみんなのためになろうってね🤔

もちろん忘れ物とかしないように気をつけていなかきゃいけないけれど…」

ラック「はじめの印象が信頼残高の引き出しになっちゃうと、なかなか信じてもらえるまでが大変だね💦

いくら一生懸命練習をしていたとしても、普段の態度や行動の積み重ねから『この選手には本当に大切な場面を任せられるか?』ってチャンスを逃しちゃうわ😣

はじめの印象って、とても大切だよね。」

エル「まわりからの信頼があるからこそチャンスが巡ってくるってことだね☝🏻

例えバスケがすごく上手だったとしても、信頼残高がないとその能力さえ発揮できるチャンスもなくなっちゃうんだ😳

第一印象…大切だね。

信頼残高はその人に出会ったときから預け入れがはじまっているんだ🤔」

ラック「はじめての人に会ったときや、話をするときには必ずあいさつから交わすよね。

そのあいさつだけでも印象って変わると思うんだ😲

『はじめまして』

っていう言葉も表情ひとつでその人に持つ印象が変わるよね☝🏻」

エル「明るい挨拶をかわしたら、そこから会話が始まるかもしれないし!😊

恐い表情をした人はどうかな…ちょっと苦手だ😅」

ラック「明るいあいさつができるとはまわりの信頼残高も増やすだけじゃなくて、なんだか自分も気持ちよく1日を過ごせそうね✨

それに話をしているときに目を見て話を聞いてくれたり、うなずいてくれたりするともっと話したいって思うよ😃」

エル「第一印象でぼくの信頼残高が変わるって、なんか緊張しちゃうな〜😨」

ラック「自分をよく見せようとするから緊張しちゃうんだよ😊

第一印象も人によって受け取り方は違うし、大切なのは『自分はこのチームで頑張っていきたい』『もっとうまくなりたい』っていう気持ちなんじゃないかな。

そういう気持ちはちゃんと相手に伝わるし、それが第一印象で信頼残高を預け入れすることになるんだと思うよ🥰」


あわせて読みたい記事

友だち追加