ラック「エルくん!大ニュース!!💥

JBAからTOマニュアルが出ているよ!😳」

エル「ふふ、ぼくはもうすでにダウンロード済みさっ😏」

ラック「わ、さすがバスケの最新情報には鋭いね✨

TOについては一緒に勉強をしたけれど、競技規則にもTOについて書いてあるよね?」

エル「ひとつひとつの役割について競技規則よりさらに詳しく書かれているんだよ💡

写真や図も多く使われているからすごくわかりやすくなっているんだ😁

ほら…」


ラック「ほ〜😯スコアの書き方についても詳しい図があって、さらにわかりやすく書いてあるね!

これをしっかり読み込めば、信頼されるTOクルーの一員だわ✨」


エル「TOは審判と同じで、試合の公正でスムーズな運営に欠かせない存在だからね☝🏻

ルールも毎年のように変更があるから、それに対応できるようにしっかり勉強しておかなくちゃ!」

ラック「バスケは0.1秒単位で時間を管理しなきゃならないし、得点も多いし、選手の交代も多いわ。ファウルの数の管理もあるし…。

そう考えるとTOの役割が重要になるのは言うまでもないわね🤔」

エル「だからこそ!TOはやりがいがある役割なんじゃないかな!☝🏻
仕事をこなして何事もなく試合が終了される。

これこそがTOの達成感につながるんだよ😤


何事もなく試合を終えることができたときにTOにはあまりスポットライトが当たらないかもしれない。

でも、会場のみんながゲームに集中していい試合をしてくれたら、TOが最高の仕事をしたことになるんだ😭✨」

ラック「注目されることはないけれど、無事に試合を終えることが出来たら大きな達成感を味わうことができるよね!

選手としてコートに立てなかったとしても、TOクルーとして試合に貢献することができるなんて…夢があるわ😃✨」

参考:日本バスケットボール協会「TOマニュアル」


あわせて読みたい記事

友だち追加