加賀屋圭子


2020年2月15日 加賀屋 圭子指導員 



講習内容

テーマ: まずは楽しむこと、やってみること 

■体作り、コーディネーション、コミュニケーション

1. じゃんけん足踏み

2. 叩いて守って

3. ボールくぐり、ボールジャンプ

4. ダブルクラッチジャンプ

5. クイズパス

6. ロボットと人間

■ドリブル

1. 同時にどん

2. 1on1





■パス

1. パス入れ替わり

2. ウイルス鬼ごっこ

3. パス鬼ごっこ

4. コミュニケーションパス

5. ドラゴンボール

■駆け引き

1. かけひき試合ゲーム



加賀屋指導員から一言

この度は講習会に参加して頂きありがとうございました。元気な子どもたちにも助けられ、私自身もとても充実した時間を過ごすことができました。今回このような場を設けていただきましたことにも、心よりお礼申し上げます。

ファンドリルをテーマに、講習会を進めました。ドリブルメインであったり、パスメインであったり、運動能力アップメインであったり、いろいろなものを紹介しました。

普段の練習で、ファンドリルだけでメニューを組み立てることは多くはないかと思います。練習のスタートや、集中力が切れがちな中盤等にファンドリルを入れると練習全体の効率が上がりますので、是非とも取り入れてください!

特に低学年層は、楽しいメニューを夢中にやっているうちに、できなかったことも自然とできるようになっているということが見受けられます。

「ファンドリル」としてではなく、ファンの要素を普段の練習にちりばめるだけでも、ぐっとのめりこむ度合いが変わってきたりしますのでこちらもぜひとも取り入れていただけたら幸いです。

改めまして、この度は素敵な機会を頂きありがとうございました。 また皆様にお会いできるのを楽しみにしております。



鈴木良和

▲プロフィール:加賀屋指導員