どんな状況でもボールが回ってきたときにシュートが決められる頼れる選手を目的として、抽象的だった目標を見直してきたエルくん。


E「具体的、測定可能、達成可能、やりたくなる、現実的、期限を区切って、時間の制約…よし! ぼくの今年の目標は、


12月までに3Pラインから60%の確率でシュートを決められるようになる!


ブログ バスケットボールの家庭教師 エルトラック シュート バスケ 目標 スマート smart

これでどうかな!?」



L「うん!これなら結果を測ることもできて、いつまでに達成するかも明確、より具体的でわかりやすいわね!👍


努力の方向性を間違わなければ、1年後にはエルくんがこの姿になっていることが想像できるわ👍」


E「ラックちゃん、引っかかることが… 努力の方向性を間違わなければって言ったよね? それってどういうこと?」

ブログ バスケットボールの家庭教師 エルトラック シュート バスケ 目標 努力

L「ちゃんと聞き逃さなかったわね👏 確率60%に向かってただシュートを毎日練習していけば、達成できるかしら? 気合い、勢いだけではどうにもならないこともあると思うの。」



E「う…😓」



L「12月までに60%を達成するためには、何時間シュートの練習ができる? シュート成功率60%を目標にするなら、中期の計画、短期の計画が必要ね。 シュート成功率60%になるためには何を達成しなければならないか考えてみましょ😉」



E「3Pラインからのシュートは届くから、そこは大丈夫かな。距離感はバラバラだけど。 自分の位置からリングまでの距離感を掴むこと。


左右に曲がってしまうことも多いから、シュートが左右に曲がらないようにシュートフォームを一定にすること。 外れてしまう原因を自分で振り返られること、それを修正できること。 それに…」

ブログ バスケットボールの家庭教師 エルトラック シュート バスケ 目標 努力 計画 時間の使い方

L「やることはたくさんありそうね!中期の計画を立てて、さらに今日やることの短期の計画を立てて、コツコツと実行していくことが目標を達成するプロセスよ✨」



E「一つのゴールに向かってひとつずつ、あきらめないで向かっていく強い意志が必要だね!! 絶対に目標達成して、頼られるシュータになってやるぞー!!」



L「ふふ。目標を達成するために一番必要な信念の強さは言うまでもなく持ち合わせていそうね😉

ブログ バスケットボールの家庭教師 エルトラック シュート バスケ 目標 決心 信念

この目標が達成できたら、次はどんな目標を立てるのかしら(^^) シュートを打つまでのキャッチング、ディフェンスを交わしてシュートを打たなきゃいけないとか、目的を達成するまでには色々な課題を解決していかなければならないから、やりがいがあってわくわくする日々になりそうね✨


私も、ブログ150巻が達成できるようにたくさん勉強して、コツコツ取り組んで行くぞー!!」



― 目標設定、おしまい ―



目標設定の本はこちら





おすすめのお話


バックナンバーはこちら💁


いつもありがとうございます♪

<