みなさん、こんにちは! 今回は11月3回目の練習でした🏀 今日は元気いっぱいの小学校低学年の練習をのぞいてみましょう😊 ————–

11/23練習レポート【小低】

皆さんこんにちは!冬の寒さになってきましたね!

1on1:特にゴール付近でシュートのいろいろな打ち方を練習する11月。 今週の小学校低学年のテーマは「コンタクト」です!

バスケットボールは身体のぶつかり合いが多く発生するスポーツです。 ①小学校低学年からぶつかることに慣れて、恐怖心を取り除いておくこと ②当たられてもフラつかず、体幹で自分を支える身体の動かし方を習得すること この二つが練習の目的です。

「今日はね、勝負の時少しだけ痛いかもしれない、、、でもみんなのバスケ好き!の元気なパワーで頑張れるかな?」 というコーチの問いから始まった練習でしたが、コーチの心配をよそに、 小学校低学年の選手達は思いっきり体を動かして果敢にチャレンジ!!

「ぶつかるって結構疲れるんだね」 「でも強くなった気がする、、、!」 と、思い思いに感想を述べながら、やり切った良い表情でした! 「痛さ」なんて感じられないくらいの元気な選手たちの写真をどうぞ!!

担当|酒井 あやか(さかい あやか)コーチ

————– 来週は ・小学生能力テスト ・保護者の方向けペアレンツスクール 開催です!! また、来週の練習で星コーチが最後となります(:_;) 次回もなりうる最高の自分を目指して頑張っていきましょう!!