前回のつづき

前回「目のお医者さん」



お医者さんはエルくんのことを真剣に考えて、自分のメガネをかけることが一番の改善策だと信じて言っています。

頑張れ!と応援もしていますよね。


だけど、エルくんはもうこのお医者さんには行きたいと思わないでしょう・・・😔



E「ぼくの目のことを真剣に考えてくれるのであれば、ぼくの目に合ったメガネを渡してくれたらよかったのに・・・😓」


L「お医者さんは、エルくんの目の状態を理解してから、行動したらよかったんじゃないかな?🧐

私はこうしたい!こう思う!ってことを相手に理解してもらうためには、まず自分が相手のことを理解する必要がありそうね💡」



医者「なるほど、ぼくは自分の意見を押し付けていたばかりにエルくんのことを理解できていなかったんだね・・・🙄 エルくんには悪いことをしたよ。」



L「バスケットボールでも同じね👍 自分はこうしたい!ってチームメイトに伝えたければ、自分の意見を押しつけるんじゃなくて

自分がチームメイトのことをちゃんと理解することが大切になってくるわね✨


E「理解してから理解されるってことか😉! 目のお医者さん、ちゃんと患者さんの話を聞いて、理解してから診てあげてね🤓✨」




ブログトップへ



バックナンバーはこちら💁