ERUTLUC MODEL PLAYER表紙

バスケットボールが大好きな小中学生の皆さんへ

<ERUTLUC MODEL PLAYER 高畠選手の練習レポート(2)>

 みなさん、こんにちは!
 9月は、プレーシーズンマッチがありました。VS大分です。前回のブログに書いていたようにコーチにしっかりアピールしてきたことや練習してきたことを出すために準備もしてきたので後はコミュニケーションをとることを多くしました!バスケットボールは一人でするのではなくチームです!なので、信頼関係が大事です!仲間に高畠とだったらやりやすいなど思ってもらえるように日々意識してコミュニケーションをとったり相手の気持ちを考えてわがままにプレーしないように心がけました!

 そして、プロ選手なのであとは結果が全てです。今までの学生生活と違って結果が全てです。プレータイムやタイミングなどありますが、プロ選手だからこそどの状況におかれても自分の求められている仕事をする。

 そして、なにより結果を残すこうとが大事です。それには、試合への気持ちのもって行き方のメンタル面が凄く大事です。僕の場合、気合を入れすぎたり試合前になにかを必ず行動をおこして試合に望むようなことはせず、なにもせず自分らしくいくことが一番試合に入りやすく良いパフォーマンスができています。みなさんはどういった試合への気持ちのもって行き方をしていますか?

takahata_prof2-2
 結果は大分に勝ちました!そして、個人的にも今までと違った一面をファンのみなさまやコーチに見せれたと思います!個人のスタッツは一番下にのっています!しかし、今の現状では満足していません。スリーポイントの確率をもっともっとあげてより良いシューターになるためにたくさんシュートを打ち自分だけのシュートをみつけたいと思います。

 これからどのように自分が好調を維持していくかがポイントだと思っています。それには練習もそうですが、気持ちの面が凄く大事だと感じています。人間は常に前を向いて同じ気持ちにいることほど難しいものはないと思います。そのために僕自身は、謙虚に自分の行動などをしっかり原点に返って日々を大切していくことが大切です。実は、僕は自分にまだまだ甘いのですぐ調子にのってしまったり自信を過信にしてしまって間違いを犯すことが多くあります。なので、みなさんも自分を謙虚に原点を見失わないように日々を過ごしてくだい。

 少し、プライベートのお話になりますが、オフシーズン食べ過ぎてしまって体脂肪が増えて少し太りました!(笑)なので、9月からなるべく食事制限をしています。朝はしっかり欠かさず食べて、昼夜は炭水化物は最低限にしてたんぱく質やサラダを多くとるようにしています!そして、一番大事なのがしっかり噛んでご飯を食べて水やお茶でご飯を流し込まないことです!こんな僕でもパフォーマンスを維持や向上するために食事に気を使っているのでみなさんもぜひおためしください!(笑)参考に写真をのせておきます!

 IMG_7811  IMG_6947  IMG_5434
 ひとつは魚の定食にサラダ大盛りというものでサラダにはブロッコリーやかぼちゃなどたくさんの野菜が入っていて健康的です!魚はたんぱく質なのでおいしくて筋肉がつくので最高ですよ!

 もうひとつが鍋です!鍋ならたくさんの野菜が食べれるしこの鍋は豆乳鍋で豆腐のたんぱく質と鶏団子などでたんぱく質をとるというダブルにしてみました!そして、膜がはったらそれは湯葉!それも健康にはいいので鍋でもこだわればとても良い健康で食生活を考えた鍋ができます!このように日々を過ごしています!みなさんも頑張ってくださーい!

 長々と最後までありがとうございました!次回もよろしくお願いします!

9月のスタッツ

プレータイム

20分

ポイント

13得点

3ポイント

2/6 33.3%

2ポイント

3/4 75.0%

フリースロー

1/1 100%

リバウンド

アシスト

スティール

氏名 高畠 佳介 (たかばたけ けいすけ)
所属チーム bjリーグ ライジング福岡 #31
ポジション ガード
生年月日 1990.3.17
出身 滋賀県
身長/体重 183cm/83kg
経歴 滋賀県立草津高等学校→びわこ成蹊スポーツ大学
→滋賀レイクスターズ練習生(2011-2012シーズン途中より)

▼ERUTLUC MODEL PLAYERについて
ERUTLUC MODEL PLAYER第一号が誕生しました!

▼ライジング福岡の選手紹介ページ
http://rizing-fukuoka.com/sensyu.html