高畠佳介選手<ERUTLUC MODEL PLAYER プロジェクトとは> ERUTLUCは子ども達が「なりうる最高の自分を目指す」環境づくりを理念に掲げる組織です。 この理念をより多くの子ども達に伝えていくために、MODELとなるトッププレーヤーが重要だろうと考えました。 そこで、我々はなりうる最高の自分を目指して努力を続けているトップレベルの選手達をサポートするためのプロジェクトを立ち上げました。 このプロジェクトの対象となる選手には何が必要か、それは競技力や実績ではありません。 今現在、なりうる最高の自分を目指してベストを尽くしているかです。過去は関係ありません。その“いま”の姿が、子ども達にとって手本となり、未来へとつながります。 ERUTLUC MODEL PLAYER プロジェクトの記念すべき第一号選手はこの選手です。
氏名 高畠 佳介 (たかばたけ けいすけ)
所属チーム bjリーグ ライジング福岡 #31
ポジション ガード
生年月日 1990.3.17
出身 滋賀県
身長/体重 183cm/83kg
経歴 滋賀県立草津高等学校→びわこ成蹊スポーツ大学 →滋賀レイクスターズ練習生(2011-2012シーズン途中より)
高畠佳介 高校、大学と目立った実績があるわけではないにも関わらず、努力を重ねて滋賀レイクスターズの練習生になりました。 着実に力をつけ、練習生からプロ選手契約へ。 彼の魅力、持ち味はシュート力です。 シーズンオフには滋賀から千葉まで足を運び、シュート指導に定評のある日高哲朗先生の指導を受けるなど、その情熱と行動力でシュート力を磨いてきました。 2012-2013シーズンからライジング福岡に移籍し、徐々に活躍を広げ、成長を遂げます。そしてチームはbjリーグ準優勝! チームの好成績を経験して成長への意欲がさらに増した今シーズン、ヘッドコーチが変わりチームも新しい体制に変わる中、高畠選手はさらなる飛躍を目指して今日も「なりうる最高の自分」を目指します。 ERUTLUCは、そんな高畠選手をERUTLUC MODEL PLAYERに認定し、支援選手契約を結びました。 今後、高畠選手の成長と活躍をレポートすることで、子ども達に「なりうる最高の自分を目指す」ことの尊さを伝えていきたいと思います。 そして、実績やネームバリューなどに囚われず、内なる自分を磨いていくことの重要性を伝えていきたいと思います。 皆さん、高畠選手を一緒に応援してください!!宜しくお願いします!! ▼高畠選手からのメッセージ https://www.basketballtutor.com/news/1323#.Ul4n31DIY-I ▼ライジング福岡の選手紹介ページ http://rizing-fukuoka.com/sensyu.html