スプリングキャンプ


スプリングキャンプ
スプリングキャンプ


DAY-1 千葉エリア



セッション1


スプリングキャンプ1日目は千葉エリアのコーチ陣が担当!!
今キャンプはたくさんのコーチと触れ合えることが特徴です!


ぜひ選手の皆さんは色んなコーチとコミニュケーションを
取りながら、1on1やシュートバトルでチャレンジしましょう!


セッション1は元気にウォーミングアップ!!!
緊張が和らぎ、笑顔で練習中!!!



セッション2


ゴール近辺のフィニッシュや判断、3ポイント
ライン付近のドリブル1on1スキルを練習しました!


DFの状況を見て、コンタクトショットや
ステップスキルを紹介!確率の高いショットを
打つためにステップや判断を覚えましょう!


DFとズレを作るために必要な1on1スキルを
紹介!なるべく遠回りゴールに向かわないように
気をつけましょう!






セッション3


中田コーチによる目標設定講習を行いました!


ただバスケットを練習するよりも目標を立てて練習する方が
モチベーションも上がりますし、成果も上がりやすいですよね。


どうやって目標を立てるの?や目標を立てる時は
どのように考えればいいのか?について考えました!



セッション4


トランジションオフェンスを練習しました!
ディフェンスからオフェンスへの速い切り替えが必要です。


スピードに乗った中でもスピードを落とさず相手を
やっつけることができるように練習します!


速い展開で、スキルの発揮や良い判断はできましたか?






セッション5


アシスタントコーチ陣によるステーション練習!
練習のテーマは「コンタクトプレー」


身体をぶつける練習をオフェンス・ディフェンス共に
練習しましたね!短い時間でいろいろなコーチから
技術を吸収できましたか?


たくさんコンタクト練習しましたね!ただぶつかるので終わらず、
何がポイントかを整理しましょう!




担当コーチからのコメント




スプリングキャンプに参加してくれた皆さん、3日間のキャンプお疲れ様でした。
千葉エリアのコーチ陣はキャンプ初日を担当させてもらいました。初めてキャンプに参加してくれた選手も多く、
不安と緊張がある中でも練習に一生懸命取り組んでくれた皆さんの姿が印象的でした。


キャンプ初日は「トランジション」をテーマに練習をしました。今後はミニバスも24秒ルールがスタートし、バ
スケットの展開がスピードアップしていきます。これからのバスケットはよりスピーディーにボールを運べたり、
スピードの中で良い状況判断が出来たりする選手が活躍の場を広げていきます。


今回のキャンプでは早いゲーム展開で使えるスキルや考え方を紹介していきましたので、是非各チームに戻って
も繰り返し取り組んでくださいね。
また次回のキャンプで再会できるのを楽しみにしています!


DAY-2 神奈川・東京エリア



セッション7


2日目は神奈川・東京エリアのコーチが担当!!
各メインコーチがカテゴリーを回るステーション練習!


選手の皆さんは色々なコーチからいっぱい技術を
吸収できましたか? 2日目最初のセッションは
フリースローライン付近の練習でした!


相手を抜き始めたときにそのままシュートに行くのか
それとも止まるのか、また違うスキルを使うのか、
技術の紹介とその判断の練習を行いました!



セッション8


ボールを持った状態であるフェイスドライブの練習を行いました!
相手がプレッシャーをかけてきたときにどうやってプレッシャーを
回避するか、またどうやって相手をやっつけるのかを行いました。


キャンプでは各日に、ヒーローインタビューを行なっています。
右の写真はその時の様子です!





セッション9


キャッチからすぐにドライブを仕掛けるキャッチ&ドライブ!!
キャッチ時から加速を生み出す、スプリットステップを
紹介しました。


クローズアウトの状況でパスかシュートかドライブかを
すぐに判断してプレーを選択できるよう練習しました!



セッション10


チームオフェンスをテーマに練習を行いました!
主にトランジションの練習と5アウトのスペーシングを
中心に練習しました。ボールを持っている人との距離を
常に5メートル保つこと!


練習後ではバスケノートに書いていた人は多かったですね!



セッション11


(株)明治から森さんをお招きし、食生活講習が行われました!
食事の大切さや、実際にどのように食事を取ればいいのか?
についての講習でした。


同じ年代の子がどんな食事を摂っているのか、またプロの
選手はどんな食事を摂っているのかを実際に見ていましたね。
今後の食生活に活かしてください!!



担当コーチからのコメント




3日間、本当にお疲れ様でした!そして、ご参加ありがとうございました。
私たち神奈川スタッフは2日目を担当し、夜のイベントの子ども審判講習まで担当しました。


小中学生でもバスケットのルールをきちんと理解し、自身のプレーに活かしてもらいたいと考えています。
どうなると「トラベリング」なのか、何をしたら「ファール」になるのか。正しく理解しておかないと審判のジャッジに不明な点が出ます。


練習では出来る限りエネルギッシュに、またポジティブな空気でプレーしてもらいました。


スタッフからの声がけも元気に明るいものを意識しました。皆さん、なりうる最高の自分を目指してくれたと思います。
また、どこかで一緒に練習できるのを楽しみにしております!


DAY-3 埼玉エリア



セッション13


スプリングキャンプも最終日を迎えました。最終日は埼玉エリアの
コーチ陣担当です!最初のセッションはアシスタントコーチに
よるディフェンス練習です!


ディフェンスの定義は、相手を苦しめることです!
皆さん、ディフェンス出来ましたか?





セッション14


昼食前ラストセッションです!
チームディフェンスをテーマに練習を行いました!ボールマンの
ディフェンスが破られたときにどうチームで守るのか?練習では
声を出してチームメイトとコミュニケーションを取りながら
取り組んでいましたね!


最後のゲーム大会に向けてエネルギーを出して頑張りましょう!
右の写真はヒーローインタビューの写真です!





ゲーム大会


キャンプ、ラストセッションはゲーム大会です!
3日間を通して、トランジヨンオフェンスを中心に速い
展開の中での「スキル」「判断」がポイントでした。


これまで練習してきたもの発揮することが大切でした!
選手の皆さんは自分の安全領域から抜け出し、
チャレンジできましたか?



担当コーチからのコメント


皆さん3日間お疲れ様でした。今回埼玉方面コーチは3日目を担当しました。
特にゲームの中での動き方やディフェンスを中心に練習をしていきました。3日目ということで疲れの出てくるスケジュールの中、皆さんが元気よく練習してくれたのでコーチ達もすごく楽しかったです。


今回練習したことで皆さんの中にポイントは伝わっていると思います。ここからそのポイントを身体の動くレベルまで、判断のレベルまで出来るようになるまで練習するのは皆さんの頑張りです。


ぜひまたの機会に成長した姿を見せてくれるのを楽しみにしています。
3日間ありがとうございました。