INFOMATION お知らせ

バスケットボールの家庭教師では様々な指導サービスをご用意しています。

ニュース

藤原 浩 × 鈴木 良和 対談記事(第9回/全11回)プロジェクトをより価値のあるものにするために 〜子どもだけでなく、ご両親にも子育ての助けになる情報が届けば〜

鈴木:「昔は、親戚や近所付き合いなどのコミュニティから教われたこともあっただろうが、今では教われなくて、一人で抱え過ぎてしまって大変な思いをしているお父さんお母さんも沢山いるのかなと思う。」 ここまで、子どもにとってのコミュニティや関わる大...
ブログ

代償運動の末には…

エル「姿勢が悪くて腕が上まで上がらない。 でも、シュートを打つためには腕を上げなければならない。 腕を上げるために腰を反って腕を上にあげる。 これが代償運動というものだったね。」 ラック「この上肢の代償運動が起きると、ジョイントバイジョイン...
ニュース

藤原 浩 × 鈴木 良和 対談記事(第8回/全11回)情報社会において、言葉尻だけではなくて 〜経験が積み重なってこそ成長の礎になる〜

鈴木:「そこは大事にしたいなと思ってるところがありますね。なので、ホームページとかに「我々は人間性を育みます」とか書きたくないんですよ。 インターネット、SNSで情報を大量に入手できる時代。しかし、実際の経験が積み重なってこそ、成長の礎にな...
ニュース

藤原 浩 × 鈴木 良和 対談記事(第7回/全11回)かつての地域コミュニティの役割になれたら 〜シュートやドリブルが上手くなること以上に大切な価値〜

鈴木:「昔でいう兄弟とかおじいちゃんおばあちゃんがいたとか、近所づきあいが強かったとかっていう頃にあったようなコミュニティとしての機能を、僕たちはバスケットボールを教えるスクールっていう中で、子どもたちとか親御さんに提供しているんじゃないか...