line

2020.08.05
意味

自身のプライマリエリアを越えたところでの明らかなファウルやバイオレーションについて、何らかの理由で笛が鳴らなかったときに、セカンダリの審判が判断を下すこと。

またアウトオブバウンズの判定において、判定を下す審判が最後にボールに触れたプレーヤー(ラストタッチ)を確認できなかったときや示した方向が明らかに逆だったとき、正しい情報を伝えること。

カテゴリー
関連

■注意書き■
ここで取り扱っている用語とその意味は、(株)ERUTLUCがターミノロジーとして使用しているものです。
一般的な意味と差異のある場合がございますのでご注意ください。

読書

バスケットボールの用語を検索できます。