バスケットボールの家庭教師

powered by ERUTLUC

EURO BASKETBALL ACADEMY

EURO BASKETBALL ACADEMYEURO BASKETBALL ACADEMY LEAGUE

トーステン=ロイブル氏とバスケットボールの家庭教師とのパートナーシップ事業。
Euro Basketball Academy
『Gateway to Europe』をスローガンに
ヨーロッパバスケへ繋がる様々な活動を行っています。
日本中の埋もれている将来有望な選手を発掘し、サポートするプロジェクトが活動の中心です。
その為に国内トップレベルの選手を海外のキャンプへ招待し、経験を積める機会を提供したり、指導者向けのコーチングツアーを開催したりしています。

EURO BASKETBALL ACADEMY ホームページはこちらから

これまでのプロジェクト

ドイツキャンプレポート201322 スペインコーチツアー2013レポート 

チェコキャンプレポート2011 ドイツコーチツアー2010レポート

  • オールスターセレクションキャンプ
  • image81

  • コーチングクリニック
  • image seitou

    logo
    ヨーロッパスタイルのリーグ戦を運営しています。育成期にリーグ戦の環境は、同じ相手との再戦もあるため、試合ごとに課題を明確にし、改善し、試し、分析しPDCAのサイクルをまわしやすいため、育成年代というまだ未完成の選手たちにとって理想的な環境であると言えます。

    そして、バスケットボールは経験が良い判断の土台となるスポーツです。経験は、愚かな判断から得られます。つまり、失敗の数が成功の土台となるのです。リーグ戦は、失敗のリスクを負いやすい試合形式です。選手にとっても、指導者にとっても、失敗を次の糧にしやすいよう運営していきます。


    【EURO BASKETBALL ACADEMY LEAGUEの理念】

    ★プレイヤーへ経験を
    一つの部活からも複数チームを登録できることで、多くのメンバーに試合をする機会を提供することができます。
    また、年代ごとにリーグ戦をすることで、狭間の世代をなくします。
    また、レベル分けされたリーグ編成で、質の高い競争環境作りを目指していきます!


    ★指導者・審判にも経験を
    複数チーム登録することにより、必然的にこれまでヘッドコーチをすることがなかった人材にヘッドコーチの経験を積ませることが可能です。
    また、審判の方々にもたくさんの経験の機会を提供できるよう、リーグとしての取り組みを強化していきたいと考えています。





    NPO法人 スポーツ指導者支援協会 SPORTIF SUPPORT
    写真提供:ALL SPORTS community
    新・HIGEさんのスポーツ救命救急
    日本海洋建設バナー